Nha Trang

アナ・マンダラ・リゾート エントランス

ホテルのエントランスにて。
なんという楽器かわからないけど、琴のようなハープのような不思議な音色がしていました。
チェックインの手続きの合間にウェルカムドリンクのフルーツのジュースをいただきました♪

 

Nha Trang

裏庭から宿泊していたヴィラを撮影

宿泊していたヴィラです。プライベートビーチはヴィラを出るとすぐ!
宿泊したヴィラはシー・ビュー側のお部屋でした。ガーデン・ビューを選ぶと若干料金はお安めだけど、大通り側になるので、場所によっては騒音が気になるそうです。
確かに、ガーデンビューのほうの部屋の外を歩くと、車通りの騒音が ちょっと気になりました。
シー・ビューのほうがおすすめです。

 

Nha Trang

プライベートビーチ

ホテルのプライベートビーチは、外部の人がいっさい入ってこなくて、貸しきり状態!
プライベートビーチとの境界線を出たところには、地元の人が遊びに来ています。
それを眺めてぼーっとしていると、東京で働いていたのが嘘みたい。 時間がゆっくり流れていっているようです。
ホテルのビーチは物売りも全く入ってこないので、落ち着けますよ。

バリ島に行ったときは、プライベートビーチとはいえ、物売り、みつあみ、マニュキュア・・・といろいろ言われたけど、ここは静かでした。

 

Nha Trang

プライベートビーチ

プライベートビーチ。ゆっくりできます~。

 

Nha Trang

Welcome Party

毎週火曜日にホテルがWelcome Partyを企画しているそうです。
ビーチでカクテル・パーティ。ワインで乾杯して、他の滞在客とお酒を飲みながら談笑。
なんて非現実的な世界でしょう♪

これからホーチーミンに行く人たちと情報交換をしたりと楽しみました。
日本人だけでなく、オーストラリアから来ている小学校の先生をやってる人達と知り合い、いろいろとお話しました。
バリもそうだったけど、ヴェトナムもオーストラリアから近いので、日本人の次くらいにオーストラリア人が多かったです。
ホテルのマネージャーさんが日本人なので、パーティの最中の気遣いも「なるほど」と納得。
彼女の着ているワンピースがとても似合っていて、どこで買ったのかときいたら、セミ・オーダーしたそうです。
デザインを自分で起こし、生地を選んで作ってもらったらしい。
私達もワンピースを作ってもらいたくなりました。

 

Nha Trang

シーフード・バーベキュー

Welcome Partyの後、ビーチサイドでバーベキュー。
このバスケットひとつで3人分。す・・・すごいボリューム。
私はえエビ・カニ・貝類が苦手なんで、ほとんど友達の胃袋に。
でも魚はとてもおいしかったですよ~。

 

Nha Trang

ホテルの夕食 2日目

夕食は毎晩ホテルのレストランでいただきました。
アナ・マンダラのレストランは、毎日コース料理が変わるので、 ホテルの食事でも全然飽きなかったです

写真は二日目の夕食。右上がゴイ・クン生春巻きですね。
下のは揚げ春巻きです。 確か、ベトナム料理のコースで出てきたと思います。
生春巻きは最近日本でもブームだけど、おいしくてびっくりしたのが、 揚げ春巻き!!!
これはほんっとにおいしかった!!!
一日目のウェルカム・パーティーで出たんですけど、すっかり虜になって、食事のたびに食べていました。
日本の春巻きと違って、丸っこいです。
あの味が懐かしい・・・。

 

Nha Trang

ホテルの夕食 3日目

手前はチキンの炒め物、奥の小さい器に入っているのは牛肉の煮込みです。
これがまたうまい!吉○家の牛丼みたいで、懐かしい味!
ちょうど白いご飯を注文していたので、ご飯にかけて、牛丼風にして食べました。
久しぶりに日本に近い味を堪能~。
ベトナムの食事はあまりスパイシーなことがなく、(ときどき辛かったけどね。)調味料もほどほど。
バリ島での食事と比べると、食べやすかったです。
(でも、一番おいしいのはバリだと思う。矛盾????)。

 

Nha Trang

ホテルの夕食 4日目

ホテルのコンピュータルームの近くに、ゲストブックが置いてあり、 宿泊客が自由に意見や思い出を書き込むことが出来ます。
そこに「焼きそばがおいしかった」って書いてあったんです。
で、ぜひ食べたいと思ってレストランで注文しようとしたんだけど、 メニューに載ってない・・・。
注文したくても何と言って注文したらよいのかわからなくって困った。
ちょうどそこに日本人スタッフが通りかかったので、注文できるかどうかをきいてみました。
そしたら、厨房に聞いてくれて、材料はあるから。と、特別に焼きそばを作ってくれたんです!!
スタッフさんに感謝!
焼きそば(揚げ焼きそば?)はほんとうに うまくって、ぜひ頼んでもらいたい。
ここで食べた料理の中で一番おいしかったです! うーん。写真で伝わらないのが残念。

 

Nha Trang

ベッドメイク後の気遣い

滞在中にベッドメイクをしてもらうと必ず置いてもらえるメッセージカード(左)と干菓子のようなお菓子(右)。
干菓子は日本のお菓子「落雁(らくがん)」のような味がして、笹のような植物で作られたボックスの中に入っていました。
友人はホテルでこれを大量に買い込み、職場のお土産にしてました。
うん。お土産にちょうどよいお値段と分量なのですよ。
そのほかには、何か連絡事があると必ず部屋にLetterが置いてあり、 気遣い、サービスは抜群でした。

t_line2