キリンビール 横浜工場

女子に大人気 フローズン生

icon_airplane_mini キリンビール 横浜工場へ

府中にあるサントリーのビール工場を後にし、横浜へやってきました!
生麦事件で有名な生麦駅から徒歩10分。
線路沿いなので生麦駅からわかりやすいです。

キリンビール 横浜工場

キリンビールに到着!

おぉ。素敵な建物だ。

キリンビール 横浜工場

パブブルワリー スプリングバレー

こちらはビア・レストラン。
現在(2015年1月)は2015年春までリニューアル待ちで休館中のようです。

キリンビール 横浜工場

でっかいタンクがいっぱい!

おぉ。あれにきっと発酵中のビールが詰まっているのねぇ~

キリンビール 横浜工場

建物の周りにはキリンの歴史が

建物の周りにはキリンビールの歴史がペイントされています。
こういう資料に弱いのよね~。片っ端から見ていきたくなる。
キリンビールの前身のジャパン・ブルワリー・カンパニーの設立には、長崎のグラバー園で有名なトーマス・ブレーク・グラバーが携わっていました。
彼がいなかったらキリンビールの歴史は変わったかもしれない。

ということで、長崎のグラバー園に行くたびにグラバーさんの肖像画に手を合わせて「おいしい麦酒をありがとうございます。」と心の中で御礼を言っております。

キリンビール 横浜工場

一番絞りと嵐さん♪

中に入ると、一番絞りと嵐さん♪ 最高の組み合わせなんですけどっ!

さっそく見学に入りましょう~。
まずは、キリンビールについてのお勉強です。

キリンビール 横浜工場

キリンビールについてお勉強

キリンビール 横浜工場

キリンビールについてお勉強

キリンビール 横浜工場

キリンビールについてお勉強

1923年の関東大震災で横浜の山手にあった工場は倒壊したそうです。
大正時代を舞台にしたドラマや映画、漫画を見てもビールを飲んでいる様子ってあまり見ないんだけど、当時、ビールはどのくらい普及していたんだろう。
民衆は日本酒を、上流階級はワインを(当時は『ぶどう酒』)を飲んでいるイメージなんだよな。
そこから考えると、「とりあえず、ビールで」と第一声を発するほどに普及したってすごいわ。

キリンビール 横浜工場

キリンビールについてお勉強

「1926年  横浜・生麦にて操業再開」。よかったよかった。

<横浜 キリンビール工場編 続く>


この旅は、大人の日帰り遊び【ぽけかる倶楽部】で行ってきました!
おススメツアーはこちら
社会見学・工場見学ツアー
伝統芸能鑑賞ツアー
東京都内の史跡・街歩きツアー

1日でまわる3大ビール工場見学の旅 Index
2014年 7月 サントリー 武蔵野ビール工場見学
2014年 7月 キリンビール 横浜工場見学
2014年 7月 サッポロビール 千葉工場見学
t_line2

ぽちっとひと押し。応援お願いします♪

旅行・観光ガイド たびすまいる ブログランキング・にほんブログ村へ