Rota

ソンソン村のビーチ  ・・・工事中?

製糖工場跡まで歩いて行けるかな?
と歩いているうちにビーチに出ました。周りに小屋を立てていて、旅行者用に開放する予定なのかな?
白砂のきれいなビーチでした。
このときは、降り続いていていた雨があがり、太陽が出てきました。

 

ソンソン村からしばらく歩いて、途中で脱落しそうになった頃、製糖工場跡が見えてきました。

ロタ島は戦時中、本島決戦にはならなかったため戦争の跡はあまりないのだけれど、ところどころに第二次世界大戦前に日本が統治していた跡が残っています。
ここは日本統治時代に「砂糖王」と呼ばれた南洋興発会社の社長、松江春次氏が建設した製糖工場の跡地。
工場前に置かれている赤い機関車は、サトウキビの運搬用に使われたものです。

ガイドブックに載っているので行ってみましたが、建物跡と機関車があるだけでした。
錆びた機関車が残っているだけだけど、残っているには意味がある。
きっと地元の人には産業をもたらしたこの製糖工場は大きな意味をもったのでしょう。
写真だけ撮って後にしました。

 

Rota

トンガケーブ  神威洞

14時にお昼を食べてから約2時間経過。
あと2時間ほど時間をつぶさないと、夕食にありつけません
ガイドブックに載っている地元の人が通うスーパーなどに行って時間をつぶそうとしたとしたけれど、時間がつぶせない

夕食をトンガ・トンガカフェというところでとるつもりだったので、その近くで暇つぶしをしようと、カフェの近くにあるトンガケーブまで足をのばしてみました。
ロタ観光では必ず入っているスポット。
ガイドブックによると、高さ30m、奥行き50mの鍾乳洞。トンガから渡ってきた人たちが住みついたためこの名がついたそうな。
日本統治時代は神威洞と呼ばれ、軍の野戦病院としても使われたそうです。
トンガケーブは鍾乳洞で有名なんだけど、入ってみようと近くに行ったものの真っ暗で先に何があるのかもわからず、足がすくんで入れませんでした。

 

Rota

トンガ・トンガ・カフェ  Tonga Tonga Cafe

やっと18:30になったのでトンガケーブの近くにあるトンガ・トンガ・カフェへ。
日本人女性が経営するこのお店は、ロタでは貴重なおしゃれなレストラン。
日本人に合った味付けのチャモロ料理が楽しめます。
開店直後に行ったので、カウンター席で食事ができたけど、絶対に事前に予約することをオススメします!
予約だけですぐ座席が埋まってしまうし、ここまで来ると近くに飲食店はなく、しかも外に出ると真っ暗なので、他のお店を探すのも大変です!
お客さんの数が多いわりに従業員さんが少ないので、お店はてんてこまいの状態。
料理が出てくるまで時間がかかりますが、それを待ってでも食べに来る価値はあります!

写真はヤシの実のサラダ($6.00)です。
白い物体がヤシの実??? 味付けは日本の塩コショウがベースのようで、ゆでたキャベツと合わせるてあります。
味はシンプルで素材の味が引き立っているんだけど、不思議な味でした。

 

Rota

タロイモと牛肉のココナッツミルク煮

ガイドブックを見てから「食べたい!」と思っていた「タロイモと牛肉のココナッツミルク煮」($14.00)。
これはうまい! これだけでも食べに来るかいがあった~!
いやぁ。これはいいですよ~。
タロイモと牛肉をココナッツミルクで煮るなんて、どんな味になるのかと思いきや!良い意味で期待を裏切られました!
ココナッツミルクで煮込んであっても、ココナッツミルクの味は控えめで、甘めの煮物って感じ。
タロイモを食べるのが初めてな友人も大満足。
あ、これってご飯に合うかも。思わず、「米が食べてぇ~!」と騒いでしまった。
今、これを書いてても味を思い出します。
日本で食べられないのが残念・・・。あの味が恋しい・・・。
トンガ・トンガカフェで食べたお料理があまりにもおいしく、あ、ワタシってチャモロ料理、好きだわ~と思いました。

 

Rota

鶏肉のレモン締め香味野菜添え

3品目のお料理「鶏肉のレモン締め香味野菜添え」($12.00)。
これも感激モノ。
トウモロコシの粉で作ったティティーザスというほんのり甘いパンのようなものに、鶏肉としょうがと香味野菜をいためたものを挟んで食べます。
炒め物にレモンの味が染み込んでいるんだけど、甘いティティーザスとこれがまた合うんだな!
ティティーザスは1枚しかついていなかったので、もう1枚($2.50)を頼んだんだけど、これが正解!
ティティーザスだけでもぱくぱく食べられます。
はぁ~。すっかり満足満足。
その後はカフェのスタッフさんにホテルまで送ってもらいました。
島のレンタカーサービスもあるけど、帰り道は真っ暗で街灯もろくにない状態だし、送ってもらったほうが絶対良いです・・・。

さて、そんなこんなでロタの旅はおしまい。翌日はサイパンへ出発~。
午前中はホテル主催の半日観光に参加しようかと思ったのだけれど、
朝起きて部屋のカーテンをあけたら再び大雨・・・。
結局部屋でごろごろしながらパッキングしてたら空港への送迎時間になってしまいました。
せっかくのロタでも一度もビーチに出られず、ホテルでゴロゴロして終わったのでした・・・。


<サイパン編に続く>

t_line2