2日目は待ちに待った白神山地散策♪
その前に電車の時間がまだ先なので、ウェスパ椿山で温泉に入ってランチをしよう!ということに。

2日目 ウェスパ椿山

ウェスパ椿山 物産館

不老不死温泉の無料送迎バスでウェスパ椿山へ。
ここは滞在型宿泊施設で、温泉が魅力なのです。
宿泊施設はコテージになっているので仲間でワイワイやるにはおすすめ。
物産館には深浦の名産のお土産がたくさんあって充実しています。
深浦のお土産を買うにはここが一番ですね。

 

2日目 ウェスパ椿山

展望台へのスロープカー

温泉の前に、展望台へ言ってみよう行ってみよう!とスロープカーへ乗り込む。
ウェスパ椿山の物産館「コロボックル」で乗車券を買います。
大人(中学生以上)は400円で、展望台にも登ることができます。
「リゾートしらかみ」で来るとウェスパ椿山到着時に割引券をがもらえました。
それを見せると割引になります。

 

2日目 ウェスパ椿山

スロープカーからの眺め

スロープカー、スタート!
ウェスパ椿山から五能線のホームを越えてぐんぐん上がっていきます。
遠くから見たときには感じなかったけど、けっこうな急勾配なのね。
見る間に建物が小さくなっていく・・・。

 

2日目 ウェスパ椿山

五能線を上から眺める

五能線の線路の上を越えて山側へ。スピードはゆっくりなんだけど、傾斜角度がすごい!

 

2日目 ウェスパ椿山

スロープカーからの眺め

片道8分の旅は長いようで短い。
スロープカーからの眺めを見ているとあっという間。けっこうすごいところを登っているのね。
この線路(?)が頼りないように思えるけど()安定してます。

 

2日目 ウェスパ椿山

スロープカーからの眺め

登ってきた傾斜角度がわかるように撮ってみた。

 

2日目 ウェスパ椿山

展望台に到着

これが展望台。
この上から緑が集中しすぎて黒く見える白神の森を見ることができます。

 

2日目 ウェスパ椿山

展望台

展望台の広場に到着。
この日はものすごく風が強かったので、すぐ展望台の建物の中に入ってしまったけれど、風がないならここで海を見ながらのんびりしたい。

 

2日目 ウェスパ椿山

風力発電装置

2011年は何かと話題になった風力発電装置。こんなに近くで見たのは初めて。
騒音や発する低周波音が問題になっているそうだけど、意味がよくわかりました。
確かに大きくて、近くにいると怖いぐらい。
「ブォーンブォーン」とすごい音をたててまわっています。
エネルギー資源として期待されていますが、確かに家の近くにあったら大変かも・・・。
でもこの風力発電装置で発生した電力でウェスパ椿山の電力を賄っているというので、すごいなぁ。と思いました。

 

2日目 ウェスパ椿山

展望台からの眺め

展望台は外に出ることができるのだけど、この日はものすごい強風で体が流されそうになるほど。
展望台の手すりなどが写らないように身を乗り出してカメラのシャッターを切るけど、風に流されてカメラを落としそうで怖かった・・・。
奥に見えるのがウェスパ椿山の施設。中央右寄りに見えるちっちゃい山が名前の由来になった「椿山」です。

 

白神山地を眺める編に続く

t_line2