icon_airplane_mini1日目 白良荘グランドホテルへ

白良荘グランドホテル

白良荘グランドホテルへ

東京から飛行機で1時間10分。南紀白浜空港に到着。
和歌山県って近いのね!
南紀白浜は昔から関西地方の温泉リゾートとして知られています。
南紀白浜空港に着いてタクシーでまずはホテルに向かう。

写真の奥が今回宿泊した白良荘グランドホテル。白良浜(しらはま)沿いに建つホテルです。
街中にあるように見えるけど、すぐ裏に白砂で有名な白良浜があるのです。
左の建物の前にバス停「白浜バスセンター」があって、交通アクセスも良し。です。

お部屋から白良浜が見えます。
こじんまりとしたビーチなんだけど、白砂でとてもきれい。
まだ海開きをしていなかったので、夏にまた来たいなぁ・・・。

右の写真は部屋の窓から見えた夕暮れ時の白良浜。
白良荘グランドホテルはお風呂がとても素敵♪ 特に露天風呂は海側にせり出していて、時間があえば日の出や夕焼けを眺めながら入れるかも。
まだ陽が落ちる前に露天風呂に入ったのですが、海沿いの散歩道を歩いている人から確実に見えてるような・・・
・・・とまぁ、そんなこともありますが、海に近くてロケーションが良いことは間違いなし!
夜は静かな海と夜景を眺めながらのお風呂が楽しめます。

ワタシはまったく問題なかったけど、肌が弱い友人はかぶれてしまいました。
ちょっと長く入りすぎたかな。
テニスボールの「けもけも」でもかぶれてしまい、手袋をしているくらいなので特に肌が弱いみたいなのだけど、気になる方は、お風呂上りにお湯をかぶってから出ましょうね~。
なにはともあれ、海を眺めながらの露天風呂。いいですよ~

 

とれとれ市場

とれとれ市場でお買い物

南紀白浜の新鮮な魚介類が集まる場所。「とれとれ市場」。
西日本最大級の規模をほこる海鮮マーケットです。
バスもあるけど、駐車場がものすごく広いので車で行くのがよいです。
お店の外では見たことがないようなみかんや柑橘系の果物がたくさん!
ワタシは清見みかんが気に入りました!
さすが、柑橘系の国、和歌山だ!

中は広い!そして新鮮な魚がいっぱい!
東京では見たことがない魚もちらほら。
試食しながら見て歩くのは楽しい。
マグロコーナーでは本マグロの解体が毎日行われていて、その場で購入できます。

デカマグロ!?デカカツオか!?
初日に行ってしまったんだけど、2日目に行って、冷凍モノを送ってもらいたかった・・・。
南紀白浜産の海産物は少なく、日本全国の海産物が集まっていました。

 

SHM01_007

とれとれ市場

海産物だけでなく、みかんジュースやみかんジャム、新鮮な野菜からお土産用のお菓子など、なんでもある。
お土産を選ぶなら「とれとれ市場」はおすすめです。
店先で清見みかんが売っていたんだけど、友達と分けて一袋、買っちゃいました。

●とれとれ市場
 住所:和歌山県白浜町堅田2521
 Tel:0739-42-1010
 営業時間:6:30~18:30 不定休<BR>
 JR白浜駅から明光バス三段壁行き、とれとれ市場経由で5分

白良荘グランドホテルの夕食編に続く

t_line2