TYO04_040

icon_airplane_miniメゾン・ランドゥメンヌ 3月30日オープン!

パリで大人気の名店「メゾン・ランドゥメンヌ」が日本に初上陸!
六本木に「メゾン・ランドゥメンヌ トーキョー」としてオープンしました。
日本人のオーナーですが、日本への出店はこれが初めて。
パリのメニューをそのまま日本に持ってきたということで、フランスの味が六本木で味わえちゃうのです。
3月末にランチをしてきました♪

メゾン・ランドゥメンヌ

3月30日オープン!

おっしゃれ~な外観。
パン職人の石川芳美さんとパティシエのロドルフ・ランドゥメンヌさんが2006年にパリでお店を始めました。
フランスでは8店舗を展開しているのだけど、日本の出店は現在のところ、この六本木(というか、詳しくいうと麻布台)のみの予定だそうです。

今回は、ランチ目当てで潜入~♪

メゾン・ランドゥメンヌ

入るとすぐに、魅入っちゃう

店内に入ると、テイクアウト用のお菓子たちがお出迎え。

メゾン・ランドゥメンヌ

フランスの雰囲気をそのまま東京へ

新しいお店ですが、木のぬくもりが感じられる装飾のせいか、温かみを感じるお店です。

石川さんに伺ったところ、今、フランスでは18~19世紀の産業革命時代のアンティークのものが流行っていて、フランスのお店ではその頃の家具や食器を取り入れているそうです。
今回オープンした日本店でも同様に当時の家具や食器を自ら探して日本に持ってきたそうです。

メゾン・ランドゥメンヌ

たくさんのパンがお出迎え

お店の雰囲気は落ち着いていて素敵。
まずはパンをチェックだ!!!

日本で最近ブームになってきたハードタイプのパンがたくさん!

メゾン・ランドゥメンヌ

 

メゾン・ランドゥメンヌ

ばくっとかぶりつきたい!

 

メゾン・ランドゥメンヌ

ヴィエノワ・ショコラ

特に気になったのが写真の右にあるパン、「ヴィエノワ・ショコラ」。
チョコレートに誘惑される・・・。

メゾン・ランドゥメンヌ

パン・ダンタン

「アルプスの少女 ハイジ」 に出てきそうな大きなパン。
あれはフランスではなく、スイスの話だったけど、こういうパン、出てきそうじゃない?

そして、メゾン・ランドゥメンヌ トーキョーのイチオシ!
クロワッサンだっ!

メゾン・ランドゥメンヌ

日仏のクロワッサン!!!

フランスのバターを使ったクロワッサンと日本のバターを使ったクロワッサン。
日仏のクロワッサンの競演。

本当ならフランスのバターを使いたいところだけどコストがかかるので、日本のバターを使ったクロワッサンも売り出すとのこと。

フランスバターのクロワッサンがひとつ¥480。
国産バターのクロワッサンがひとつ¥250。

フランスのバターのクロワッサンを高いと思うかどうか・・・。
とりあえず、食べ比べしたくなっちゃうのです!

メゾン・ランドゥメンヌ

クロワッサンの大行進!

クロワッサン好きにはたまらない光景。
クロワッサンってカロリーが高いからあまり食べないようにしているけれど、実は大好物。
いつもは我慢をしている分、この大きなクロワッサンを目の前にしたら、あるだけ買ってしまいそう。それだけこのビジュアルと香りにやられてしまう。

メゾン・ランドゥメンヌ

パン・オ・ショコラ

そしてパン・オ・ショコラも。

メゾン・ランドゥメンヌ

おいしそうなパンがまだまだたくさんっ!

クロワッサンだけじゃない!
ほかにもおいしそうなパンがたくさんっ!

<メゾン・ランドゥメンヌ トーキョー お食事編に続く>

JAL日本航空 先得

東京に行くならJALのスーパー先得で。
ウルトラ先得はさらに安いのだ!


東京に来たならついでに大人の社会科見学はいかが?

t_line2
ぽちっとひと押し。応援お願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ