海外旅行 国内旅行の旅行記です。ちょっとディープでマニアックな旅をどうぞ。
旅行記

滋賀県

長浜城と小谷城の旅(9) 近江狐蓬庵で秋を楽しむ

姉川古戦場の「血原」から車で約15分。 最後に紅葉の美しいところに行きたいということになり、狐蓬庵(こほうあん)というところに連れて行ってもらいました。 県の名勝地としも指定されている狐蓬庵。 どんどん山の中へ入っていき …

狐蓬庵

長浜城と小谷城の旅(8) 姉川の古戦場 なんかやばい雰囲気!?

2日目 関ヶ原から戻ってきての姉川の古戦場 関ヶ原から戻ってきて、帰りの新幹線まで時間があったので長浜の姉川の古戦場跡に行ってみました。 写真は合戦の場となった「野村橋」付近。 姉川の戦いは、1570年に起こった合戦。 …

姉川の古戦場

長浜城と小谷城の旅(7) 長浜城へ登城!

2日目 長浜城と姉川の古戦場へ 2日目は長浜城からスタート。 岐阜県の関ヶ原にも行っちゃいます。 2日目もどっぷり戦国時代の旅です。 長浜ロイヤルホテルで「太閤の湯」に入り、ゆっくりと睡眠をとって体力回復した朝。 角部屋 …

長浜城

長浜城と小谷城の旅(6) 小谷城 日暮れに行くと雰囲気ありすぎて怖いのだ

首据石から歩いて6分。黒金御門跡の石段を登ってたどり着いたのが広い曲輪。 大広間跡。浅井長政とお市の婚礼が行われ、お江が生まれたとされる屋敷跡。とにかく広い! 「千畳敷」と呼ばれていて、南北85m、東西35mの城内最大の …

小谷城

長浜城と小谷城の旅(5) 小谷城 山城ってこんなに苛酷なのか!

夕飯まで時間があったので、つづらお峠から小谷城まで戻ってきました。 だいたい40分くらい。けっこう近い。 当時、そこまで貪欲な城好きではなかったので、「時間があるから行ってみようか。」ぐらいの気持ちだったんだけど、この考 …

小谷城

長浜城と小谷城の旅(4) 湖北をドライブ

ひこにゃんを見て、大満足してもちっと退却。 ひこにゃんの真っ白いもちもちっとした大福顔がかわいすぎた♪ 右側の石垣。ちょっと小高いけれど、この上のさらに上から降りてきました。 やっぱり平山城。けっこう登っていたのね。 こ …

夢京橋キャッスルロード

長浜城と小谷城の旅(3) ひこにゃんにメロメロなのぉ。

天守の見学が終わって広場に戻ってきたら、ひこにゃん登場の5分前にはすでにお客さんがいっぱい。 後ろのほうになってしまい、まったく見えない予感・・・。 そしてひこにゃん登場! さすが大人気ゆるキャラ。ただ出てくるだけではな …

彦根城

長浜城と小谷城の旅(2) 天守に攻め入る!

緩い石段を登って登って太鼓門櫓に到着~。 太鼓門櫓は本丸へ続く最後の関門だったそうな。 重要文化財の貫禄があるね~。 表側の写真を撮り忘れ、写真は裏側。 裏側には高欄がついていて、登ることができるみたいです。 今回はイロ …

彦根城

長浜城と小谷城の旅(1) 米原から彦根城へ

1日目 彦根編 東京から新幹線で米原まで約2時間30分。 今回の旅は、2011年の大河ドラマで脚光を浴びるであろう、長浜、彦根・関ヶ原をめぐる旅。 長浜と彦根は滋賀県、関ヶ原は岐阜県にあります。 ワタシが歴史好きなのを知 …

彦根城

長浜城と小谷城の旅

長浜にいる友人からの突然のお誘い。 「来年になると混んじゃうから一足先においで。」と誘ってもらって行ってきたよ初の滋賀県。 長浜は豊臣秀吉が築城した長浜城から発展した城下町。 その長浜城には2006年の大河ドラマ「功名が …

長浜城

滋賀旅行のおすすめ♪

icon icon
割烹旅館 八景亭 icon
なんと、彦根城の城内で宿泊できちゃうんです!大名庭園を眺めながら、殿様気分、姫気分で泊れちゃうのです。素敵すぎる!

icon icon
料亭旅館やす井 icon
彦根の高級旅館として有名な「やす井」。一度は泊ってみたい・・・。 icon icon
北ビワコホテルグラツィエ icon
最初はここに泊まろうと思ったんです。でも、紅葉の時期とぶつかってしまったか、満室・・・。イタリアをモチーフにしたホテルだそうで、お食事もとっても豪華。さらに露天風呂もあるそうな。次はここに泊まりたいなぁ。
長浜港の観光船乗り場前。長浜城からも近くて観光のアクセスもとってもよいです。

icon icon
長浜ロイヤルホテル icon
今回宿泊したのはこちらのホテル。とにかくでかい!露天風呂があるのがとってもうれしい!「太閤の湯」という名の温泉は赤褐色でちょっと変わっていたけどとっても気持ちが良かった!豊公公園を突っ切れば長浜城までは散歩コース。観光のアクセスもvery good. です。


るるぶ滋賀 びわ湖'14~'15
滋賀県のみのガイド本ってワタシが行った2014年にはほとんどなかったんだけど、ひこにゃんブームのおかげか、ガイド本が増えた!るるぶなら間違いなし!


琵琶湖・近江路 (ブルーガイドてくてく歩き)
「歩く旅」にはもってこいのシリーズ。いつも重宝しています。


日本100名城に行こう―公式スタンプ帳つき
滋賀県は城の宝庫!滋賀県からは小谷城、彦根城、安土城、観音寺城が選出されています。城めぐりには必須の公式本でスタンプラりーを楽しもう!


歴史の旅 お江 (講談社 Mook)
2011年の大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」のガイドとしてはよく出来ている本。薄いんだけど、文章、解説図、文句ナシ。おすすめです。

楽天トラベル株式会社
総合旅行予約サイトの楽天トラベル

PAGETOP
Copyright © 海の向こうを旅してみれば All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.